• HOME >
  • 施工事例 >
  • 三重県多気郡S様邸 外壁塗装リフォーム工事!

施工事例

三重県多気郡S様邸 外壁塗装リフォーム工事!

bs1

S様

多気郡
【足場組立】
 ※安全に作業を行うために、有資格者が仮設足場を組み立てます。

【高圧洗浄】
 ※汚れや塗膜の劣化した部分を落としたり
塗料の付着性を高めるために高圧の水で洗い流します。

【外壁コーキング打ち替え】
(既存コーキング撤去(カット)⇒プライマー⇒コーキング充填)
※ひび割れ等の劣化が目立った為、既存のコーキングをカットし新たにコーキングを充填します。

【窓廻り養生】
※塗装を行わないサッシ等の養生。塗料が飛ばないようにしっかりと養生します。

【軒天塗装】
※軒天専用の防カビ塗料での塗装。軒天は艶消し塗料での塗装が多くなります。
【外壁下塗り】
※下地と上塗り塗料の密着性を高めるための塗料で、下地の状態や上塗りの塗料によって溶剤系、水性系、透湿性、微弾性他専用タイプなどを使い分けます。

施工手順を説明致します!(*^_^*)

【外壁中塗り】 2液性溶剤シリコン塗料使用
※中塗は、下塗り・上塗りの層間付着を強化することが主目的で、同時に上塗りの隠ぺい力不足を補う働きを持っています。

【外壁上塗り】 2液性溶剤シリコン塗料使用
※最終的な仕上げです。上塗りには耐久性・耐候性・防カビ・防藻や紫外線による色の変色を抑えるUVカット入りなどの機能を持った塗料があります。

【その他塗装】
雨戸、戸袋、雨樋、帯、破風、鼻隠し等:2液性ウレタン塗装

【足場解体】

※完成前に完工検査をし、塗り残し等がないかをしっかりとチェックさせて頂きます。お客様も納得した上での足場解体となります!

費用:約95万円

工期:約2週間

  • 外壁
  • -->

heder

After

a1

a2

ここがポイント

目地のコーキングがヒビ割れを起こしていました。
雨漏りの原因ともなる場合がある為、コーキングの打ち替え工事が必要となります。
既存のコーキングを撤去し、新たにコーキングを打ちなおします。
a3

ここがポイント

コーキングの打ち替え終了後、その上から下塗り、中塗り、上塗りと3回塗りしていきます。
※コーキングは上から塗料がしっかり乗るタイプの変成シリコンコーキングを使用。
a4

ここがポイント

軒天塗装前。雨樋は塗装前のビニール養生。共に最低でも2回塗りとなります。
a5

ここがポイント

軒天塗装後※日本ペイントのケンエース使用
色は現状に近い白系の艶消し仕上げとなります。雨樋はツヤのある黒色で仕上げました。
a6

ここがポイント

化粧帯塗装前。経年劣化により剥げや色あせが進行している為、下塗りも入れてしっかりと塗装します。
a7

ここがポイント

化粧帯塗装後。塗装後の写真です。帯も他の雨樋等と同系の黒色で統一し、一体感のある仕上がりとなりました。
a8

ここがポイント

戸袋塗装前。放っておくと、色あせやサビが進行していく為、外壁塗装と一緒に塗装する事をおすすめします。戸袋は2液ウレタン塗装で2回塗りです。
a9

ここがポイント

戸袋塗装後。艶のある濃茶で塗装。サッシの色、全体の色とのバランスを考慮した上での色をご提案させて頂きます♪まるで新品のように生まれ変わります。
a10

ここがポイント

工事完了後の写真です。
しっかりと手塗りでの塗装を行い、まるで新築のように生まれ変わりました。
しっかりとツヤもでています(*^_^*)

今回、外壁の塗り替え工事をさせて頂きました。
屋根は瓦の為塗装はせず、それ以外の箇所は基本全て塗替えとなりました。
工事前、工事中と色々お気づかいを頂き工事もスムーズに進められる事が出来ました。
本当にありがとうございました。
気になっていたコーキングの部分もしっかりと打ち直した上で塗装させて頂いたので、これでしばらくお家の事は安心してお住み頂けると思います!

何か気になる事があればいつでもご連絡くださいね(^^)
この度はありがとうございました!

お客様の声

a11

20150215145142052

工事を急いでもらいありがとうございました。特に工事の責任者の方が大変腰の低い方で、家内も安心してみさせて頂いていたと言っておりました。又、なにか別の事をお願いすることもあつかと思います。巣の時は宜しくお願いします。


 
小冊子のお申し込み
お問い合せ無料お見積もり
資料請求について詳しくはこちら

このページのトップへ